公演情報  
伝統芸能体験
「雅楽」を楽しもう!
アイリスホール 3月14日(土)14:00開演
雅楽
一般前売 11月13日(水)13:00 会員前売 11月13日(水)10:00(HP/TEL)
全席指定 =指定席

チケット予約【一般】¥1,000
【会員】¥900
【高校生以下】¥500


インフォメーション
公演内容出演予定演目プロフィール

公演内容

世界最古のオーケストラ「雅楽」の魅力満載!

「雅楽」は日本古来の歌舞と大陸から伝来した楽舞が融合し、平安時代に日本で大成した芸能です。
「興味はあるけど難しそう」と思っている方にぜひご覧いただきたい入門公演です。
実演を交えた解説のほか、「体験コーナー」ではお客様にも体験していただきます。

※「体験コーナー」事前応募はコチラ


出演
佼成雅楽会
鈴木治夫(司会・解説)


予定演目

管絃:「越殿楽(えてんらく)」
   「陪臚(ばいろ)」
舞楽:「陵王(りょうおう)」
   「延喜楽(えんぎらく)」 他


佼成雅楽会プロフィール

佼成雅楽会は、昭和二十五年、立正佼成会の式典に「仏さまのお徳を讃える荘厳な音楽を取り入れたい」という庭野日敬開祖の願いをもとに、元宮内庁式部職楽部楽長 故・多忠朝先生を講師にお迎えし「交成雅楽部」として発足。
昭和五十三年に名称を「佼成雅楽会」に改称し、演奏活動も立正佼成会の儀式行事への出演はもとより、対外演奏も数多く行うようになり、近年では、国内で開催される国際会議のセレモニー、学生を対象とした雅楽教室や、地域行事・神社・仏閣への出演など、多彩な活動を展開し、雅楽の普及につとめている。
特に、平成二十二年、創立六十周年記念公演では、天台声明と共演。また、昨年の第五十五回定期公演では、芝祐靖氏作曲・指揮による「嘉祥萬寿楽(昭和五十七年委嘱作品)」を再演した。
海外公演としては、パリ・ユネスコ日本文化祭出演を初めとして、ロサンゼルス公演・UCLA大学アジア民族音楽祭出演、カナダ・バンクーバーにおけるIARF国際自由宗教連盟世界大会への出演など、日本の芸術文化の紹介として雅楽公演を行ない、文化交流と相互理解につとめた。
現在、講師として、宮内庁式部職楽部楽長 多忠輝先生、宮内庁式部職楽部楽師 小山貴紀先生、宮内庁式部職楽部楽師 平川幸宗先生よりご指導をいただいている。


▲ ページトップへ