トップページ国際交流>イベント案内
国際交流
にほんご English 中文 ハングル Tagalog


食文化レクチャー 多民族国家『マレーシア』の食文化を楽しむ
マレーシアの国民食「ナシレマッ」と食文化のお話を楽しみます!
image

東南アジアに位置する『マレーシア』は、マレー系、華人系、インド系の主に3つの民族がともに暮らす多民族国家です。それぞれに異なる生活習慣が共存しており、中でも影響しあう民族間で育まれた食文化は驚くほどバラエティに富み、そしてどの料理も、この土地で生きた人の思いがこめられています。舌で感じる味、料理にまつわる風習や言い伝え、食を通して受け継がれて行く人々の想い・・・そのすべてがマレーシアの”おいしいごはん”の要素です。

マレーシアの多様性の中でうまれた国民食「ナシレマッ」の試食と、食文化にまつわるお話を通して、マレーシアの魅力をご紹介します!

「ナシレマッ」って何だ?-----ココナッツミルクで炊いたご飯に、ゆで卵や小魚のおかずが添えられ、ピリ辛のサンバル(辛味調味料)と一緒に食べます。マレーシア人がこよなく愛する朝ごはんです。


協力=東京聖栄大学

※食文化レクチャー、デモンストレーションと試食のみで、調理実習はお行いません。

日 時 2月24日(土)11:00~14:00
対 象 30名(葛飾区在住・在勤・在学の方優先)
会 場 東京聖栄大学附属調理師専門学校「デモンストレーションルーム」(西新小岩1-7-5)
参加費 1,000円(試食込み)

※今回の募集は締め切りました。


▲ ページトップへ

中国水墨画体験教室
中国水墨画文化・体験教室へのご参加、お待ちしております!
image

水墨画は水と墨を用いて、自分が感じたものを表現する絵画です。長い歴史と、豊かな伝統、独特の風格を持つ中国水墨画は、多くの日本人に親しまれています。

芸術一家に育ち、美術家として幅広く活躍されている馬艶(マ エン)先生を招き、2回にわたって中国水墨画を紹介します。

中国水墨画文化についての話だけでなく、実際に水墨画技法を指導していただきます。筆を使って中国水墨画の作品を2点仕上げる予定です。

墨の香りに包まれながら、水墨画の作品を描いてみませんか。初心者でも楽しく学べる体験講座です。

日 時 3月10日(土)・17日(土) 10:00~12:00 全2回
講 師 馬 艶 (マ エン)
中国美術の最高学府である中央美術学院を卒業、水墨画専攻。USA世界芸術センター主催「21世紀児童少年芸術展」審査員。中国大使館文化部賞受賞。北海道知事賞受賞。
対 象 15名(葛飾区在住・在勤・在学の方優先)
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ 別館4階「ライラック」
参加費 1,000円
申込み方法

お申し込みフォームホームページの申込みフォームからお申込みください。

または往復はがきに、

1) 講座名
2) 氏名(フリガナ)
3) 住所(在勤・在学の方は勤務先・学校名、住所)
4) 電話番号
5) 応募動機

をご記入の上、お送りください。

締切=2月19日(月)<必着>


申込多数の場合抽選。
特に記載のあるもの以外は、高校生又は16歳以上の方を対象としています。
募集締切り後1週間以内に、参加いただけるかどうかをハガキまたはメールで応募者全員にお知らせします。連絡のない方は、電話でお問合せください。
ご応募の際にいただいた個人情報は、当該事業の運営に伴うご連絡及び、葛飾区文化施設指定管理者がおこなう事業のご案内で利用します。

▲ ページトップへ